これって、いじめの構図かな?

村八分という言葉は死語かと思っておりましたが、マスコミ報道などを見ると大変感情的なものが多く見受けられます。最近の例として、前東京都知事の辞任に至るまでの重箱の隅をつつくような報道内容に辟易したものです。個人的には前知事のような方は好きではなく他者を見下したような物言いは不愉快でした。が、それは私個人がそう感じているということで、周囲との雑談で「あの都知事自分を何様だと思っているんだろうね?」で済ませていたのですがマスコミは、執拗に攻撃を続けておりました。そして、テレビに映し出される画像などは悪意から抽出したとしか思えない人相の悪い(悪党づらのもの)ものばかり。記者クラブで提供された情報ばかりを持ち帰っていた記者たちが、ある日を境に知事に噛み付きだしたのですが、一番知事の身近で接していて週刊誌で報道されるまでギモンにも思わなかったあんたたちに知事に偉そうに言い寄るシカクがあるの?と言いたい気持ちがこみ上げてきました。知事にだって家族がいます。報道の矛先が少しづづそちらにも向き出したので不安になりました。テレビ番組は視聴率が取れれば良いのでしょうが、どのチャンネルを回してもあまりにも感情的でヒステリックな内容にぞっとしてしまいました。マスコミは、その対象を立ち直れなくなるほどこれでもかと精神的に打ちのめし、例えば犯罪を犯した者など社会復帰が叶わないほどのダメージを与えてしまってはいないか?「イジメ」の構図って、意外と正義を盾に取るマスコミが先導しているのではないかと思う今日この頃です。http://xn--ecki5c0a6a5f7fsa5700n4z2b.jp/